信長の野望online (旧群雄鯖)で生息していたころのキャラ名前で^^   スイマセン           日々の出来事やボヤキをあれこれ思うままに・・・        時々書いています。


by hiiroyui_22
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ねむの木

昨日は安曇野へ行って来ました。
まぁ、娘の外来だったんですが…

薬枠の診察は午後からですが
検査もあったので、午前中に病院へ

いつもは止める場所を探して
場内を一回りするのですが
比較的駐車場が空いてました。

木陰の駐車スペースを発見!
でもここは縦列駐車なんですよ。

少しでも日陰に停めたい!ってみなさん必死ですねw
駐車スペースのライン無視して二台止まっています。
じゃ、その二台の間に入れましょう(^ω^)
駐車完了!

何気に…
私、縦列大好き☆ヽ(▽⌒*)

診察後、車へ戻ると
フロントに花が落ちていました。
b0094025_1716897.jpg

木陰を作っていたのは合歓木だったんですね~^^
b0094025_1716844.jpg


帰る時になって気が付きました^^:


娘が入院中、ずっと付き添っていた頃です。
深夜にこっそりと
当時はまだ病院内にあった喫煙室へ行くのが唯一の息抜きでした。

深夜にそこへやって来るからみな入院患者なんでしょう
松葉杖の人や点滴を押しながらの人
こんな時間にいいの?
と、思うほど深夜の喫煙室には人が居ました。

そんな方々の中に
強面な一見『ヤ』の付く自由業風な男性がいました。

最初は挨拶を交わすのみ
お互い無言で用事(喫煙ですがw)だけ済ませていたのですが
そのうちに彼の方から話かけてきました。

見かけとは違って
とても優しい話し方だった。
いつの間にか
娘の病の事や先の見えない不安な気持ちを
話している自分がいました。

彼の話はとても衝撃的で
自分の人生はもう長くない事
見向きもしなかった花や自然が愛しいと思うようになった事
最後の願いは自分で合歓の木を植えたい事

毎年、合歓の花が咲いたら
確かに自分が存在していたんだ。
と、思い出してもらえるようにと。

そんな10年前の出来事を思い出しました。

彼と話したのはそれが最後。
安曇野の病院へ転院決まり
お別れをと何度か深夜の喫煙室に行ったのですが
会えなかったのです。
その後の消息はわかりません。

合歓の花好きですか?
淡い優しいあの花が
とても好きなんです。

名前も知らないあの彼を思い出しました。

合歓の花
私も好きです。
あの時もそう答えましたが

昨日の合歓の木は
大きな枝で木陰を作っていて
その下で涼みながら見上げると、
淡いピンクがとても眩しく可愛らしく見えました。
風が吹くたびにハラハラとその花を散らして
優しくて
とても素敵でしたよ^^
[PR]
by hiiroyui_22 | 2011-07-30 17:16 | 携帯

お久しぶりです…

毎日暑いですね~

如何お過ごしでしょうか?

種をまくわけでもないのに、毎年しっかり花を咲かせる朝顔も
帰宅する頃には
暑さでげんなりしています。
b0094025_14301791.jpg

ちびにゃんこも…
暑さでげんなり(^ω^)
b0094025_1430175.jpg

でもなんとか、みんな元気にしております。

あ~でもね…
明日から長~い『夏休み!』なんですよ。。。

日中の消費電力上がりそうで…怖いです。
[PR]
by hiiroyui_22 | 2011-07-25 14:30 | 携帯